Read Article

グルジアワインの特徴とは?~ワイン初心者講座~

先日、初めてグルジアワインを飲んできました!!
世の中にこんなワインがあるのか!!
ってくらい新しい発見がたくさんありました。

今回はそんなグルジアワインってどんなワインかご紹介します。

sponserd link

グルジアワインの色は?

グルジアワインの色と特徴

白ワインならとても神々しい色をしています。
写真がちょうどグルジアワインの白ワイン。
くもりがかった黄色っぽい色。

赤ワインは見た目にはそんなに変わりません。

赤と白の間の色をしているワインも
すごく綺麗な色をしているんです。
ちょうど下の写真のようなかんじ。

グルジアワインのロゼ(赤白混合ワイン)

※今回は色を見てほしいので写真も大きめです♪

ロゼという分類はなく、
赤白混合ワインという分類みたいですね。

sponserd link

グルジアワインの香りは?

グルジアワインの香りは
本当に独特な香りがします。

グラスに注いでもまだ発酵途中のような香りがします。
結構クセのある香りなので
好き嫌いがわかれるかもしれません。

普通のワインから香るような
フルーツの香り、ナッツの香りとは全然違います。

何か身近なもので例えるなら
パンに使うイーストの臭い。

そんな感じがしました。

自然派ワインにはよくある香りなんですが、
もし苦手だなって思ったら
少し時間をおいてみるとまろやかになりますよ。

グルジアワインの味は?

日本のワインでいうと
にごりワインのような味わいをしています。

参考記事
にごりワインとは?どんな味と特徴?~ワイン用語集~

特にロゼっぽい色のワインは
ヒトミワイナリーのパピヨンというワインに似ていました。

ヒトミワイナリーのワインも
グルジアワインと同じように自然派ワインと呼ばれていて
添加物を一切入れていないんです。

グルジアワインは日本では手に入りにくいようなので
この味が恋しくなったらヒトミワイナリーのワインをいただくのもいいかもしれませんね。

ヒトミワイナリーのパピヨンはこちらでチェックできます。

グルジアワインの一番の魅力は?

他のどんなワインにも劣らない魅力は
お酒が後に残らないことと、飲みやすさ!!

試飲会にいったり、
たくさんの種類のワインを飲むと
さすがに頭がくらっとしたり
途中で水休憩を挟みたいとか思ったりするんです。

でもグルジアワインにはそういうのが一切ないんです。
夜も別件の飲み会があったんですが、
夕方くらいにはすっきりしてました。

・ワインは翌日に残るからワインは飲みたくない
・ワインを飲むと頭が痛くなる

なんて人でもこのワインを飲んだら
きっとワインのことが好きになると思います☆

そんなグルジアワインはこちらでチェックできます。

ぜひ試してみてくださいね☆

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top