Read Article

ポアラーとは?使い方は簡単!ワイン用語集

「ポアラー」
とか
「デキャンティングポアラー」
とか聞いたことありませんか?

デキャンティングポアラーはざっくりいうと
注ぎ口につけて注ぐだけで
ワインを美味しくしてくれるものなんです。

今回はそんなデキャンティングポアラーについてご紹介します。

sponserd link

ポアラーの仕組みは?なぜワインが美味しくなるのか?

ポアラーには注ぎ口につけるタイプ、
ワインを注ぐときに通して注ぐカラフェのようなタイプなど
いろいろあります。

ただやっていることはみんな同じで
ワインを空気に触れさせることによって
ワインを酸化させ、角をとったまろやかな味わいにしてくれるんです。

赤ワインのグラスって
よくまわしている光景を目にしますよね。

あれもワインを空気に触れさせることによって
ワインを酸化させているんです。

ポアラーはそれを注ぐうちにできるので、
注がれた瞬間からおいしいワインにありつけます。

sponserd link

ポアラーの使い方は?

今回ご紹介するポアラーは注ぎ口につけるだけのタイプ。
私もこのタイプを使っています。

他のどのポアラーよりもコンパクトで使いやすい。

デキャンティングポアラー

使い方はこのポアラーを注ぎ口につけて、
ボトルを思いっきり傾けてワイングラスに注ぐだけ。

ボトルを思いっきり傾けるのは、
ポアラーがたくさんの空気を取り込めるから。

たったこれだけで、
ワインの味、香りが変わります。

もし初めて使うなら
ポアラーをつけてるときと
つけていないときとワインを飲み比べるといいですよ♪

ワインの変化がわかります。

ポアラーはどんなワインにつけてもいいの?

基本的にはポアラーは赤ワインにつけるのがおすすめ。

白ワインにもつけたことがあるのですが、
酸がとれてまろまろになってしまったので
個人的にはあんまりオススメはできません。

(でも酸味の強い白ワインが苦手な人には
つける価値があるかもしれません。)

ポアラーはどこで買えるの?

私のオススメのポアラーはこちらで買えます。

気になる方は
ぜひチェックしてみてくださいね。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top