Read Article

インツォーリア(インツォリア)の味と特徴~ワイン用語集~

めずらしいぶどうの白ワインをいただきました。

ワインバーの店員さんのオススメで、
インツォーリアという種類のぶどうのワインです。

このぶどう、下のようにいろいろ呼び方があるんだそう。

インツォーリア

インツォリア

インソリア

インゾリア・・・

イタリア語ですし、
きっと聞こえ方に幅があるんでしょう。

カタカナにするとこんな風に
4通りくらいパターンがあるようです。
sponserd link

スペルは
「INZOLIA」
又は
「INSOLIA」
と書きます。

写真のワインのラベルにも書いてありますよね。

インツォーリア

店員さんによると、
インツォーリアはシチリアの土着品種みたいです。

太陽のラベルがシチリアっぽいですよね。
(シチリアは一年の半分以上が晴れなんだそう。)

インツォーリアはシチリアの暑い気候の中
何世紀も自生でその香り(アロマ)と風味を
保ってきたといわれています。

フルーティで柔らかな酸味
ナッツの様な香ばしい香りが特徴です。

sponserd link

写真のワインは
バーリオ・デル・ソーレ・インツォーリア2011

私の中の印象では

白ワインの中でもしっかりめ、
フレッシュな果実実がして
キリっとした味わいでした。

今は2月ですが
夏によく冷やして
くいっと飲みたくなるワインでした。

コストパフォーマンスもめっちゃいいんですよ。
なんとネットでみる限りでは
どのインツォーリアのワインも1,000円台!!

冬飲んでもおいしいんですが
個人的には夏にめっちゃ売れてそうなイメージです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

バーリオ・デル・ソーレ・インツォーリアを買う♪

ぜひ試してみてみくださいね。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top