Read Article

ワインの産地の覚え方♪~ワイン初心者講座~

地図

ワインの産地って覚えてますか?

国とその地域と畑と・・・
いろいろありますよね。

ワインの資格試験ののテキストをみても
真っ先にでてくるくらい土地って重要なんです。

sponserd link

ただ・・・私には普通に覚えられない。

簡単にざっくり書いてある趣味本を眺めてみても
土地のことはさっぱり覚えられません。

実際にワイナリーに行って見て、聞いて、触れて・・・
なんてことをしたらきっと深く覚えられると思いますが
なかなかすぐには行けませんよね。

こんな状態だった私でも
ワインの生産地が覚えられる方法を
見つけちゃいました。
sponserd link

飲んだワインの産地を覚える!

実はこれ、頭の仕組み的にもすごく有効なんです。

五感をしっかりつかっているので、
記憶にも定着しやすいんですよ。

ワインに対して感じた感情とセットにすると
お勉強しよう!!なんて意気込まなくても
自然と覚えられるんです。

私はワインを単純に楽しむために
ワインの勉強をしているので
ちょっとでもしんどいな、とか
楽しくない要素がでてくると思考の外に追いやっちゃいます。笑

だから、土地のことはずっとそっちのけにしていました。

でも、「神の雫」(ワインのマンガ)を読んだり
ワインが好きな人と話していると
「どこどこのワインが~」っていう話になったりします。

わかると結構楽しそうなんですよね。
もちろんワインを選ぶ基準にもなります。

好きなぶどうの種類を覚えたら、
土地のことも調べてみると
ワインの世界が広がっておもしろくなりますよ(*^^*)

あなたも一緒にワインの世界を広げましょう~♪

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top