Read Article

土着品種のワインを飲んでみたい!~ワイン初心者講座~

土着品種

あなたは土着品種のぶどうを使ったワインを
飲んだことありますか?

私が初めて飲んだ土着品種のワインは
シチリアのインツォーリアという白ワインでした。
そのときは「そんなぶどうもあるんだ~!!」
くらいにしか思っていなかったんですが
実は土着品種って調べればキリがないほどあるんですよ!!

sponserd link

ワインのぶどうといえば、
フランスで栽培しているような
有名な品種がぱっと思い浮かぶと思うんです。
例えば、カベルネ・ソーヴィニヨンとかメルローとかピノ・ノワールとか。
代表的なのはやっぱりこれらの品種なんですが、
イタリアにもスペインにもその地域だけで作られている土着品種があるんです。
先日ご紹介したインツォーリアもシチリアの土着品種ですね。

私のイメージだと土着品種はよくも悪くも未体験の味がします。
「え、これワインなの!?」
って思わず口にでてしまいそうなものもあります。
シェリー酒のような味がするワインもあるんですよ。
あと、ちょっとクセがあるもの、
ぶどうの特性がでているものが多いのかなって印象を受けました。

飲んだことのないぶどうの種類なら
ちょっとくじをひくような楽しみもあります♪

それに土着品種なのでその名のとおり、
そこの土地だけで作られているぶどうなので、
ぶどうの品種だけで選んでみても
ワインの味にはブレがないんです。

※代表的な品種のワインだといろいろな土地で作られているので
同じ品種のぶどうを使ったワインでも味に幅がでてきます。

そこもまた土着品種のいいところですね。

気に入ったぶどうの種類があれば、
覚えておくとまたお気に入りの味に出会えます(*^^*)

sponserd link

土着品種のワインはどこで飲めるの?

最初からボトルで買うのは勇気がいりますよね。

土着品種のワインは
スペインバルイタリアンバルにちょこちょこおいてます。
ワインバーにもおいてありますが、
あんまり数はおいていないでしょう。

安価なワインが多いので、
お気に入りを見つけたら家飲み用に
ボトルで買ってみてもいいと思います!!

あなたも聞いたことがないぶどうのワインを見たら
一度は試してみてくださいね。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top