Read Article

シャンパンのブランドノワール(Blanc de Noirs)の意味とは?~ワイン用語集~

「ブラン・ド・ノワール(Blanc de Noirs)」
って聞いたことありますか?

シャンパンを飲んでいると
一度は耳にしたことがあるかもしれません。

今回はブラン・ド・ノワールの意味を簡単にご紹介します。

ブランドノワールのシャンパン

ブラン・ド・ノワール(Blanc de Blancs)とは?

ブラン・ド・ノワールとは
黒ぶどうだけで作った白ワインのことを言います。
※直訳すると、「黒の中の白」という意味です。

sponserd link

もっと具体的に言うと
ピノ・ノワールかピノ・ムニエだけ(若しくは両方)で
作られたシャンパンのこと
を指しています。

なぜかというと、
シャンパーニュ地方のシャンパンに使うぶどう品種は

ピノ・ノワール(黒)
ピノ・ムニエ(黒)

シャルドネ(白)

の3種類に定められています。

この中で黒ぶどうはピノ・ノワールとピノ・ムニエだけなので、
シャンパンでブラン・ド・ノワールといえば、
黒ぶどう100%で作られるシャンパンなんですよ☆

なぜ特別な呼び方をされるの?

シャンパンはブレンドして作ることを前提としているので、
黒ぶどう100%で作るシャンパンはちょっと特別な存在。

シャンパンはブレンドすることによって
毎年同じような安定した味わいのシャンパンを作るのですが、
黒ぶどうの品種だけで美味しいシャンパンを作るのは難しいのだそう。
なので、このような”特別な呼称”があるんですね。

sponserd link

ブラン・ド・ノワールは
厚みがありふくよかな味わいがあるものが多いです。
酸味もブラン・ド・ブランよりも強め。
玄人好みする味のようで、
これが好き!っと店員さんにいったりすると
「飲みなれてますね!!」なんてコメントが返ってきたりします。

わかりやすく美味しいのは
ブラン・ド・ブラン
のほうなので
まだあまりシャンパンを飲んだことがないなら
ブラン・ド・ブランから飲み始めたほうが
シャンパンの世界にハマると思います。

気になった方はブラン・ド・ノワールも
ぜひチェックしてみてくださいね♪

ブラン・ド・ノワールのシャンパンをAmazonでチェックしてみる♪

ブラン・ド・ノワールのシャンパンを楽天でチェックしてみる♪

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top