Read Article

【ワイン試飲会♪】バリューボルドー2014の業界向け発表会に行ってきました!

先日バリューボルドー2014の
業界、業者向け発表会&試飲会にいってきました。

なんと、このブログを見てくださっている広報担当者の方から
ご案内をいただいて招待されました・・・!!!!

自分でもびっくりです!!!

バリューボルドー ワイン試飲会

さすがに全部は試しきれなかったのですが、
とりあえず最初から最後まで会場にいて
飲めるだけワインを試してみました。

sponserd link

バリューボルドーとは?

一度は聞いたことがあると思いますが、フランスには
ボルドーというワインの有名な産地があります。

バリューボルドーとは、
10人の専門家が日本で流通している
1,000円~3,500円台のボルドーワインの中から
ブラインドテイスティングで100本を選ぶというもの。

その100本は年に一回発表されます。

専門家によるテイスティングの様子は
こちらの動画で見れます!

ワインの試飲会ってどんなかんじ?

ワインの試飲会では、
入り口でワイングラスと紙コップを渡されます。
この紙コップは飲むためにもの・・・
ではなく!!

ワインを吐き出すために渡されるんです。

なぜ、ワインを吐き出すかというと、
全部飲んでしまうと酔っ払って
ワインの味がわからなくなってしまうからなんです。

会場にはワインを捨てるための
おしゃれなバケツも用意されていました。
これは紙コップにたまったワインを
捨てるために設置されています。
慣れている人はそこにそのまま吐き出していました。

ほとんどの方がお仕事で来ててらっしゃるので
会場は和気藹々(わきあいあい)というよりは
真剣モード。

周りのブースにはワインの輸入業者さんと
飲食店の方々の商談ブースもありました。
飲食店関係のかたは、
業者さんのワインも試飲できるようになっています。

ちょっとうらやましい・・・!!!
これがきっかけで調べてみたんですが、
業者さんも一般消費者向けに試飲会を開いているようです。

今度、記事にしてまたご紹介しますね☆

sponserd link

バリューボルドー2014はおいしい?

一言でいうとずばり
おいしいです!!!

さすが専門家が選んだ100本だけあって、
「これ無理!!飲めません・・・!!!」
みたいなワインはありませんでした。

(「好みではないかなぁ」というものは
合りました。笑)

ただ1000円~3500円くらいのワインって
いわゆるデイリーワインと呼ばれるものなんです。

このワインたちは
単体で飲むよりは料理と合わせて飲むほうが
断然おいしく飲めるワイン
なんですね。

バリューボルドーには
ワイン100本すべてに
これに合う料理が具体的に書かれていました。

これ、すごくよかったです!!
このワインに合う料理がズバリこれ!!
って書いてあるとワインを買いやすいから。

私はワインの試飲コーナーでも
必ず販売員さんに聞きます!!
自分で考えるのも楽しいんですけど、
話したほうが面白いんですよ♪

私がこのバリューボルドーを買うなら、
ワインを主役にして合う料理を作って食べたい!

もしくはこのワインに合う料理を作ってくれる
飲食店に行きたいですね。

書きたいことは山ほどあるんですが、
長くなってきたのでまた別記事でブログ書きます!

おやすみなさい♪

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top